TOP > オリジナル商品一覧 > 無電極ランプ
無電極ランプ

《Point.1》長寿命

定格寿命10万時間

電磁誘導と放電の原理により、水銀ランプのようなフィラメント電極がないため、消耗による寿命の影響を受けません。一般的なLEDの寿命が、40,000~60,000時間に対し、無電極ランプは100,000時間(約2倍)の長寿命です。

※一部製品で寿命が異なるものがあります。

<ランプ本体発光原理>
コイルによる管内の電磁誘導で電子と粒子とが衝突し、紫外線を放出。管内に塗られた蛍光体により紫外線が光に変換され発光管が光ります。

 

《Point.2》省エネ

電気使用量を削減 -消費電力 50~70%削減-

EcoLoop(無電極ランプ)を使えば大幅に電力消費を抑えることが可能です。たとえば、消費電力400Wの水銀ランプに対しEcoLoopでは、1/3~1/4(100W~150W)の消費電力で同等の明るさを得ることができます。

※弊社導入事例での削減比。天井高とランプ数により実質の削減比は変動します

 

《Point.3》広角に明るい&《Point.4》高演色性

高い演色性と配光色 -演色評価数:Ra80以上-

EcoLoop(無電極ランプ)は3波長蛍光体の発光により、平均演色評価数80Raと他の照明に比べて自然光に近く、モノの色合いが正確に見え、商業施設などでは商品の魅力を高め、工場などでは視作業の効率向上も期待できます。

※演色性…太陽光の下で見た状態を100として、数値が低いほど本来の色と異なる色にみえます

※ブルーライト対策向き
可視光の中でも光のエネルギーが強いと言われる、主に400~500nm波長の光を抑えた明かりです。ブルーライトは網膜にまで届く光で、目の障害だけでなく生活習慣や身体への影響が危惧されています。